われら海族 掲示板 

われら海族 掲示板

50743
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

外航船の機関士について。 - よしみ

2018/03/27 (Tue) 21:20:04

こんばんは。
機関士について調べてる際に貴HPを見つけて拝見させて頂きました。
私は一浪してとある国立工学部の機械工学科と水産大学校海洋機械工学科に受かって、水産大学校に行くことを決断しました。
+1年の専攻科に行って三大海運の外航船の機関士になりたいと思ったのですが、それは水産大学校からは難しいことなのでしょうか。

Re: 外航船の機関士について。 - よってまん

2018/04/01 (Sun) 15:39:54

本編にも書きましたが、三大外航船社にあっては、近年、水産大学校や海大からも少数採用しているようですよ。
ご自分が通われる学校の卒業生就職状況をご確認下さい。

2層鋼板新トン計算方法について - 藤原

2017/03/14 (Tue) 08:52:22

はじめまして、船舶代理店で働いています。

いつもお世話になります。いつも貴社のHPを見て勉強しています。

突然ですが、船舶の新トン証書についてですが、勉強の為、2層鋼板の新トンの計算方法教えて頂ければ幸いです。

どうぞ、よろしくお願い致します。

Re: 2層鋼板新トン計算方法について - ヨッテマン

2017/03/14 (Tue) 20:58:43

藤原様

貴社って? ここは個人HPですが?笑
(使用されている写真と、記載内容に関連はありません。)
すみませんが、ご質問内容を計算したことがありません。
代理店をされているのでしたら、そちらの船社さんか、クラスNKさん辺りが詳しいかと思います。

港の仕事について - タートル

2016/12/03 (Sat) 07:39:59

こんばんは
突然の投稿恐れ入ります。
勉強のためHPを拝見しました。ですがひとつわからないことがあります。
船が港に入って来る際の岸壁使用料などはどこに払っているのでしょうか?ご教授いただけると幸いです。

Re: 港の仕事について - よってまん

2016/12/04 (Sun) 09:26:47

午前の投稿で「こんばんは」は外地からでしょうか?(笑)
こんにちは。
岸壁使用料は、港湾局等の地方自治体に収めます。

書き込みありがとうございました。

把駐力の計算について - 久保田

2016/11/15 (Tue) 16:08:07

はじめまして、港湾建設業を行っております。
船舶の専門知識を習得するため、把駐力の計算式を頂けると
助かります。
よろしくお願いします。

Re: 把駐力の計算について - よってまん

2016/11/16 (Wed) 09:12:48

お問い合わせありがとうございます。

ソフト等ご要り様の方は、各ページでご案内の通り、indexページのアンケート(右下:メール)から身分照会(個人情報等開示されません)を行って下さい。こちらから改めてご連絡致します。

大変すみませんが、上記等諸事情によりお譲りできない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

突然の - hamatoku

2016/10/12 (Wed) 13:50:03

はじめてメッセージ書きます。(名前で何となく分かりますか?)

携帯電話も繋がらず、突然の話で寂しい限りです。
高架下の淡路鯵、小生地元の関鯖を食べにご一緒した頃
が懐かしいのですが、まだお会い出来るのでしょうか?

今度一度も訪問していないので是非連絡戴けると幸いです。
近況を聞かせてもらえると幸いです。
地元で働けるように検討しておりますので、今後も宜しくお願い致します。

Re: 突然の - よってまん

2016/10/14 (Fri) 16:33:32

わかりますよー。
お便り嬉しいです。ありがとう。
携帯の番号は変わっていませんよ。

鮨大前(有楽町)でしたね?(笑)懐かしい。
こちらこそ今後とも宜しくお願いします。

個人連絡はindexページの右下MAILから下さい。
(アンケートを省略しても結構ですよ。)

はじめまして - U-ichiMail URL

2016/09/06 (Tue) 00:41:20

7月に船員派遣業の会社に営業職として入社しました。
大学時代に海運論などは勉強しておりましたが初めて船の仕事に就きます。
こちらのサイトは以前から拝見させていただきましたが、今の仕事に携わり貴重な情報を学んでいます。
先月には親会社の貨物船(RORO船10500トン)の1週間乗船して博多-宇野-東京-苫小牧-東京と航海してきました。
これからもよろしくお願いいたします。

Re: はじめまして - よってまん

2016/09/06 (Tue) 07:33:29

U-ichiさん

おはようございます。
お便りは励みになり、また、はなむけの言葉にも感じました。誠にありがとうございます。
U-ichiさんも新しい仕事につかれ大変でしょうけど、どうか頑張って下さい。

Re: はじめまして - U-ichiMail URL

2016/09/07 (Wed) 01:42:19

ありがとうございます。
このサイトを見ていたおかげで乗船研修の際に出港時の綱取作業をしましたがキャプテンからの「レッコーオールライン」の指示でホーサーを操作したらチョッサーから「船乗りの経験あるの?」って言われました。

恐れ入ります - 田中

2015/02/26 (Thu) 00:50:49

よってまん様

楽しいWebサイト、拝見させていただいております。
無学で申し訳ないのですが、一点お尋ねさせていただきたいことがございます。

エンジンがない船、所謂中世それ以前の帆船等は、出港する際どのように離岸していたのでしょうか?
本や他のサイトさまを拝見する限り、帆は張らないまま出港しているようですが、もしご存知でしたら、その辺りご教授頂けないでしょうか。

突然のご質問申し訳ありません。
どうぞよろしくお願い致します。

Re: 恐れ入ります - よってまん

2015/02/28 (Sat) 10:05:50

以下、ご参考まで。(他の方の意見も訊いてください)

大航海時代が15世紀半ば-17世紀半ばで、その代表船はコロンブスのサンタ・マリア号(1492年建造 全長19m 約100G/T)でしょうか? この頃はまだ近代的桟橋はありません(ベネチアなどのパイル・ラフト方式による人工島は、6世紀くらいからという話ですが、人力で干潟上に建設するものですから、径20cm、長さ5-6mくらいの木杭が積の山でしょうし、なにより潮がひいて海底が露出する場所に大型船は着桟できません。常時水深を確保できる地域での桟橋建設とは別に考えねばなりません。)けど、船は徐々に大型化していきます。
それから、蒸気船ができる19世紀初頭(クリッパー全盛のカティーサークで全長86m 936G/T 満載喫水7m)ぐらいまでがご質問の該当船になりますね。

一方、商船用の近代桟橋が建設され始めたのが、産業革命の18世紀後半なのですけど、浚渫だのPilingだのに蒸気機関を使用できるようになったのが大きかったのでしょう。海上に突き出た(いくらか頑丈かつ水深を確保した)桟橋が登場しています。
ただ、私が思いますに、技術的に深水深(クリーッパーの喫水に耐える)の桟橋はまだ作れなかったのではないでしょうか。
現に、クリッパー等の大型船を沖泊させ、カッターのような多人数漕ぎボートが荷物用小型艀を連ねて船陸(桟橋)間に往来している様子を描いた絵を見た覚えがあります。

また、蒸気船はスクリュー船が登場する19世紀後半まで外輪船が当初の主流でしたので、着桟には不向きです。
蒸気船が登場すれば、本来ご質問内容にそぐわないので関係ないですけど、なにが言いたいかといいますと、クリッパー船時代から、スクリュー船時代になるまでの間は、このため商船用桟橋はあっても、比較的大型の船を着桟させることは、できなったのでしょう。
当時の桟橋はまだ、小型・中型船(喫水の浅い船)用だったと言えます。そうしますと、山風を利用しての自力離桟も可能でしょうけど、どうやら、カッター(端艇)や、小型帆船(現代のヨット然り、三角のラテンセイルを持ったものなどは操船に軽妙かと)を離着桟作業の曳き船として利用していたようです。

20世紀以降は、船の大型化の勢いが鈍り、それに港湾土木の技術が追いついて現在の岸壁型になって行きます。
今でも、水深がなかったり、displacementが大きくて岸壁強度がもたない場合などは、沖で背どりして条件を整えつつ着岸させることがあります。

ご返信ありがとうございます - 田中

2015/02/28 (Sat) 18:38:02

よってまん様

大変詳細なご返答ありがとうございました。

丁寧なご説明かつ、合理的な考察で疑問に思っていた点が解消いたしました。
そもそも現代のような“桟橋”が存在しなかったということでしょうか。
ちょうどキャラック船にの出港手順について調べており、その離岸方法について疑問に思っていた所でした。

解説いただいた内容に添って、より深く本や他資料で調べ進めてみたいと思います。

このような内容でこちらに投稿させて頂いてよいものかと悩みましたが、非常に洞察力に富んだご説明で感謝いたします。

ありがとうございました。

father's way - hamerton

2014/07/22 (Tue) 08:38:54

ネットサーフィン中にこちらのページにたどり着きました。
father's wayを拝見し星宝丸の写真を拝見しました。
私の父も船乗りで、子どものときに見せてもらった写真が第2星宝丸でした。よってまんさんのお父様と同じ会社だったのではないかと思います。一枚の貴重な写真を拝見しありがとうございました。父は現役で、時々以下のリンクでどこを走っているのかと思っています。
http://www.marinetraffic.com/jp/

Re: father's way - よってまん

2014/07/22 (Tue) 22:41:16

関西運輸(今はもうないのであえて名前出しで)ですか?
父は第2星宝丸には乗ったことがないようです。6と16と、あとなんとか丸・・・。
免状をとるため辞めたはずですから、関西運輸には長くいなかったかもしれません。(休んで免状をとらせてもらうと義理ができ、上の免状とって更に給料の良い会社から勧誘されても行きにくくなるからだそうです。おおかた5-60年も昔のお話。船乗りですねえ。)

HPは、AISのライブ船舶マップですね。
私も仕事でたまに使ったりまします。

hamertonさんは、久々の書き込みです。ありがとうございました。

帰ってきた蛍 - よってまん

2014/07/06 (Sun) 10:27:32

俳優座劇場(六本木)

宮川三郎少尉の逸話はテレビ、映画で何度も見たが今回も涙した。
当時の女性も男性も、優しすぎてあまりに悲しい。
日本人はこれほどまでに美しかったのだ。

素晴らしい舞台でした。

お散歩 - よってまん

2014/04/14 (Mon) 21:45:16

上野までお散歩。

パンダはぴくりとも動かず、
やる気ゼロ。
溶ろけるように寝てました。笑

質問 - ito

2014/04/08 (Tue) 06:10:46

突然失礼します。

船に憧れて、内航業界を志そうと思ってるのですが。

今年24で金も学もないのでやはり内航関連は厳しいでしょうか?

Re: 質問 - シン

2014/04/12 (Sat) 08:51:48

可能かと思いますが、、、。
私は海員学校(現海上技術学校)から内航船社に就職いたしました。いろいろとありまして現在は外航船社に転職しました。

Re: 質問 - よってまん

2014/04/12 (Sat) 09:16:54

免状がないので部員さんでの乗船となりますでしょうから、
コネなどがないと就職はなかなか難しいかと思います。

また内航(小型鋼船が主)は忙しく大変です。
精神的にも体力的にも相当強い方でないと勤まらないようにも
思いますので、もしチャンスを得たなら頑張って下さい。

Re: 質問 - シン

2014/04/12 (Sat) 11:50:57

追伸です。

よってまん様ご指摘の通り内航の小型船(199トン、499トン、699トン型等)はかなりきついようです。

内航業界は人手不足なのでチャンスは有るかともいます。
ネットで6級海技取得等のキーワード検索すると一番下の六級(航海)ですがいろいろと海技免状の取得手順について情報が得られます。海員学校にいましたが社会人から入学された方いました。(以前は甲種当直部員でワッチとれましたが事故が頻発しため船橋到着者に6級以上の海技免状所有が義務つけられました。)

一番手っ取り早いのは最寄り運輸局内ある船員職業安定所に相談されるのがいいかと思います。

余談ですが消費税値上げ前の駆け込みでパソコンを買え変えしました。w\WINDOWS8.1よくわかりません。

Re: 質問 - ito

2014/04/13 (Sun) 11:06:03

皆さん、有難うございます。

個人的な考えなのですが
自衛隊の曹候補生で海自に入ってから、内航に入ろうかと思います


花見 in 靖国 - よってまん

2014/03/31 (Mon) 21:35:20

週末は、夜桜を見に靖国へ。

2年ぶりに参ってきました。
感謝。。。

屋台がいっぱいで賑やかでしたわ。
今度はまた遊就館へ行かないと。

サイトに初侵入! - みよしさん

2014/02/23 (Sun) 14:52:13

面白いサイトを見つけました。
船は男のロマンですね。
これからも見に来たいと思います。

正月帰省 - よってまん

2014/01/06 (Mon) 21:45:30

明石海峡大橋を通っていると、見覚えのある船が
下にいました。
M/V"IKI"voy.66


同窓会 - よってまん

2013/11/25 (Mon) 17:01:39

有給休暇頂いて、1年半ぶりの帰省です。
8年ぶりに行われた中学校の同窓会に行ってきました。
(39/119 出席)

やっぱり郷里の友人は温かく優しい人ばかりでした。
帰って良かった。
楽しかったです。幹事さんありがとうございました。

ご冥福をお祈りします。 - よってまん

2013/10/02 (Wed) 23:08:13

かっこいい先輩。優しい方。
尊敬すべき商船健児がまたお一人逝ってしまいました。
何も言わず・・・

心から残念です。寂しいです。
感情が乱れます。
もう一度お会いしたかったです。

お世話になりました。すみませんでした。
ほんとうにありがとうございました。

海族になりました。 - まかなん

2013/08/14 (Wed) 13:08:59

6年くらい前に、よってまんさんのこの掲示板に、息子が海技高校に進みたいと言ってる!!と相談した者です。
あの時、たしか、よってまんさんのアドバイスは、船乗りになるならまずは普通高校行った方がいいんじゃない?だったのですが、結局息子は、海技高校に進み、その後、神戸の海技大学校に進み、海王丸を経て、現在銀河丸です。そして一年休学して上級資格の筆記をとりたい、とか言い出しました〜。。。

いろいろありましたが、いやこれからもいろいろありそうですが、
人生迷い道、それでもとりあえず、良かったと思ってます。ご報告でした。


Re: 海族になりました。 - よってまん

2013/08/14 (Wed) 21:48:42

たぶん大手外航船社に行ける確率が高いという意味で
高校 → 商船大学がいいのでは?と言ったと思います。
(大学からは採用条件が甘くいっぱいとってくれます)

将来、どこで手腕を発揮したいかによって進学の道は分かれます。
上級免状云々とおっしゃっているので、外航目的だったのでは?
いまさらですが、
それなら(中学から行くなら)絶対的に高専が有利だったです。
なんか今遠回りしているように思います。

うーん・・・でも息子さんどこへ向かおうとしてはるのでしょう?
大手外航だけが船乗りでもありませんし。金ではなく、いろんな意味で
本来の船乗りを目指すならそれでない方が逆に良いようにも思います。

本番は今からです。兎に角頑張って頂きたいです。

無題 - まかなん

2013/08/14 (Wed) 13:40:12

PSよってまんさん、前は「ぎゅーまま」で投稿してました。まぎらわしくてごめんなさい。

神戸出張 - よってまん

2013/08/07 (Wed) 21:06:00

失敗がらみ・・・。
最近よく神戸に行ってるような気がしますが。
もう当分ないことを祈ります。笑

伊予三島出張 - よってまん

2013/08/03 (Sat) 11:03:11

ペーパーパルプ揚げ

Re: 伊予三島出張 - よってまん

2013/08/03 (Sat) 11:07:46

伊予三島駅前
丸5時間かかった。。。遠かったです!

商店街はシャッターが閉まった店が多く残念。
地方都市の典型のような感じでした。

瀬戸内の魚を楽しみに居酒屋に入ったらおまかせ刺身はサーモン!大残念。
日曜は漁師休みなのね。(笑)

とっとと居酒屋は引き揚げ、さらにイタリア料理店へ。
地元野菜、地元魚を使った創作料理、ピザはおいしかったです。
(トラットリアNISISIGE)

Re: 伊予三島出張 - よってまん

2013/08/03 (Sat) 11:16:40

瀬戸大橋渡る。

与島通過中、備讃瀬戸東航路を望む。
大槌島、小槌島の真ん中。

懐かしい気がしました。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.